SEパパの子育てハック

40歳でシステムエンジニアに転職した5児のパパの育児ブログ

SEパパ

埼玉県在住の40代で5児のパパです。
40歳で華麗なる?システムエンジニア(SE)に転職しました。そんな中年パパの三流子育て&ライフハック的ブログになります。
■詳しいプロフィールはこちら

未分類

ミニサイト職人和田氏のミニサイトを作って儲ける法の感想

更新日:

ミニサイトを作って儲ける方法

https://habitualize-blog.com

2016年9月29日に発売した『ミニサイトを作って儲ける法』を読みました。

著者の和田亜希子さんは、ご自身をミニサイト職人とおっしゃっており、テーマの選定やサイト構成で非常に学びがありました。

 

では、さっそくミニサイトを作って儲ける法の書籍レビューになります。

おすすめ!のポイント

  • ミニサイトを作って儲ける法は、発売から2年経過しても学びが多い
  • サイトのテーマ選定の重要性が学べる
  • ブログ運営法にはないトップページの重要性
  • ただし、ミニサイトで月10万円を儲けられるかは微妙なところ

『ミニサイトを作って儲ける法』のポイント

本書の解説はとても丁寧で、和田氏の人柄が伺えます。

ただ、本書のターゲットが初心者なので無料ブログの解説などは、中級者以上の方にとっては不要な部分だった。(ぼくは章まるごと読み飛ばし!)

『ミニサイトを作って儲ける法』のここが良かった!

ココが良かった

和田さんが運営しているサイトや他の方(アフィリ業界で有名な方)のサイトが事例として紹介している

 

ココが良かった

『ミニサイト作りを楽しもうよ♪』という感じが伝わってくる

 

『ミニサイトを作って儲ける法』のここがダメだった!

ココがダメ

表紙の『ほったらかしでも月10万円』の表現が過大な気がする

ココがダメ

マネタイズ部分の解説がもう少し欲しい

 

『ミニサイトを作って儲ける法』はこんな人におすすめ

既に雑記ブログや特化ブログを運営している方には、更新不要(更新があってもメンテナンス程度)の運営方法は勉強になる内容です。

また、サイト(特化ブログ)のテーマが広すぎて、サイトを完成させたことがない人にはおすすめの内容です。

ここら辺は、のんくら本ことGoogleAdsenseマネタイズの教科書[完全版]と通じる部分です。

Amazonベストセラー
のんくら本
GoogleAdSenseマネタイズの教科書(のんくら本)の感想

2018年11月20日に発売した『Google AdSenseマネタイズの教科書[完全版]』。通称:のんくら本。 AmazonのビジネスとITの売れ筋ランキングで1位(2018年11月27日現在)のベ ...

続きを見る

『ミニサイトを作って儲ける法』のまとめ

2018年9月からフリーランスになった身としては、ライスワーク(※1)じゃないライフワーク(※2)としてミニサイト作りに取り組みたいと感じる内容だった。

また、のんくら本と同様に1度読んで終わりじゃなく、ミニサイトや特化サイトの完成後に読み返せば1度目より内容が腑に落ちる。また、見え方が違うだろうと思える、何度も読む価値のある本です。

これから、ブログだけじゃなくサイト運営する人には是非おすすめの1冊です。

※1 ライスワーク:明日食うために行う仕事のこと

※2 ライフワーク:明日のためじゃない将来につながる仕事のこと

 

他にもおすすめの書籍。







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

SEパパ

埼玉県在住の40代で5児のパパです。
40歳で華麗なる?システムエンジニア(SE)に転職しました。そんな中年パパの三流子育て&ライフハック的ブログになります。
■詳しいプロフィールはこちら

-未分類

Copyright© SEパパの子育てハック , 2019 All Rights Reserved.