未分類

【FP3級】独学で一発合格した勉強時間・勉強法・参考書/問題集を紹介

stevepb / Pixabay

こんにちは、ポンコツです。

2016年5月22日(日)に実施した一般社団法人 金融財政事情研究会(通称:きんざい)が主催するファイナンシャル・プランニング技能検定3級(通称:FP3級)に独学で一発合格しました。

ちなみに午後の実技試験の選択科目は、個人資産相談業務を選択しました。

今回は、FP3級に独学で合格した勉強時間・勉強法・独学で使った参考書(テキスト)・問題集を紹介します。

【独学編】FP3級の試験結果

結果通知

FP3級の結果通知-合格

結果通知その2

FP3級結果通知-合格(実技)

「独学で一発合格した!」とアピールしていますが、試験の結果はギリギリでした。まぁ、受かっているので「勝てば官軍」ていうやつですね。

メモ

  • 試験日:2016年5月22日(日)
  • 実技科目:個人資産相談業務(きんざい)
  • 午前:39 / 60点(正解率65%)
  • 午後:36 / 50点(正解率72%)

学科試験の結果

個人的には「不動産」と「相続・事業継承」が苦手科目でした。

結果的には「リスク管理」と「金融資産」が最低の正解率となりました。

科目 点数 正解率
ライフプランニング 8/10 80%
リスク管理 5/10 50%
金融資産 5/10 50%
タックスプランニング 8/10 80%
不動産 7/10 70%
相続・事業継承 6/10 60%

実技試験の結果

得意・不得意がハッキリわかる結果となりました。

問題 点数 正解率
1問目 10/10 100%
2問目 3/10 30%
3問目 10/10 100%
4問目 10/10 100%
5問目 3/10 30%

【独学編】FP3級の勉強時間

2016年5月当時は、サラリーマンをしていました。

平日の勤務時間は8時50分~17時20分で、毎日残業を1時間~1時間半するといった普通の会社勤めだった。(特にブラック企業といった感じではない)

GW(ゴールデンウィーク)明けの5月9日(月)から勉強を開始しました。

勉強期間は、試験日当日を含めて14日間です。

ココに注意

FP3級の試験では、過去問を一切やりませんでした。唯一やったのは、参考書に付録として付いていた予想問題のみです。

14日前~8日前までの勉強法

とにかく参考書を読みます。最低3回転は読んで下さい。

実際に使用した参考書

7日前~試験日当日までの勉強法

 

【独学編】FP3級の勉強法

 

【独学編】FP3級で使った参考書・問題集

 

【独学編】FP3級の受験動機的なやつ

2016年4月に、埼玉県東部(かなり田舎)に、土地を購入しました。

理由は、妻・子ども五人・父親・愛犬2匹と一緒に幸せに暮らすためです。

当時は、マイナス金利が始まり、「住宅ローンを組むなら今でしょ!」的な雰囲気が漂っていました。

夢のマイホームへ向けて、不動産業者との打合せ、住宅ローン専用の金融機関㈱ARUHI(アルヒ)との打合せが始まりました。

住宅ローンの金利

子どもの教育資金

夫婦の老後の資金

せっかくマイホームを建てるのに、わたしはお金の心配ばかりするようになっていました。

そこで「いっちょお金に詳しくなっとくか!」とういうのが、わたしのFP3級の受験動機になります。

【独学編】FP3級の勉強時間・勉強法・使った参考書・問題集のまとめ







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
いっちー

いっちー

高卒・無職1年・40代・子ども5人抱えたド底辺システムエンジニアがのブログです。本気で年収1000万円を目指している毎日。週末は子育てメインの育児ブログな側面を併せ持つ。 ■詳しいプロフィールはこちら

-未分類
-

Copyright© 中年SEの悪あがき , 2019 All Rights Reserved.