no image

2019/1/23

FP1級の試験日が2019年から年3回に変更で注意点とスケジュール

こんにちは、FP屋さんです。 この記事を投稿している(2019年1月23日現在)では、FP2級を取得しています。 2019年から独立系FPとして活動をはじめたので、FP1級の取得も考えていました。 きんざいのHPを見ると 平素より当会の諸事業に対し格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 さて、当会ではファイナンシャル・プランニング技能検定1級試験(FP1級試験)について、来年度(2019年度)より、学科試験・実技試験とも年度に3回実施することを決定いたしましたので、お知らせいたします。 一般社団法人 ...

ReadMore

FP3級で独学用の参考書の選び方

2019/1/22

【2019年度版】FP3級を独学で合格するための参考書の選び方

FP技能士3級は、テキストと問題集を買って独学で勉強しても十分に合格を狙えるおすすめの国家資格です。 つまり、参考書(テキストと問題集)選びだけは失敗できません。では、どんな基準で参考書を選べば良いんでしょうか? いくつかポイントがあるので紹介していきます。 参考書の発売時期に注意する 毎年5月下旬~6月上旬にかけて、テキスト・問題集ともに最新版が発売されます。 その理由は、年1回の税制・法改正に対応するためです。 また、参考書の対応する試験が9月・翌年1月・翌年5月が出題範囲となります。 参考書はテキス ...

ReadMore

2019/1/22

【2019年度版】FP3級の独学用おすすめのテキストを紹介

FP3級の試験について 2016年5月22日(日)に実施した一般社団法人 金融財政事情研究会(通称:きんざい)が主催するファイナンシャル・プランニング技能検定3級(通称:FP3級)に独学で一発合格しました。 ちなみに午後の実技試験の選択科目は、個人資産相談業務を選択しました。 独学の人向け参考書、問題集の選び方 参考書(テキスト)と問題集はTAC出版の「みんなが欲しかった! FPの教科書」シリーズを選びました。 選んだ理由はamazonのレビューが多くて、レビューの内容も良い評判が多かったという理由です。 ...

ReadMore

2019年の目標

2019/1/8

2019年の目標を仕事はじめに語ろうと思う

平成が終わり新しい元号がはじまる2019年がはじまりましたが、いかがお過ごしでしょうか? ぼくは、元日早々からフルスロットルでブログを更新しています。 2018年の振り返りと反省では、仕事面で反省ばかりでしたが、家族・子育てに関しては、世間でいうイクメンを遥かに凌駕する活躍だったと自負してます。 過去の振り返りはこのくらいにして、2019年の目標を決めました。 2019年の目標:仕事面 ブロガーとして、当ブログを毎日更新する。 アフィリエイターとして、特化ブログ(アフィリサイト)を運営する。 地域ブログを ...

ReadMore

2018年を振り返る

2019/1/8

2018年の振り返りと反省

2019年がはじまって一週間が経過しました。 ぼくも、確定申告関連の事務作業を終えて、本日から2019年を始動することができました。 既に2019年ですが、自分の中では2018年(平成30年)は激動の一年であり・記念すべき一年だったので、きっちり振り返りと反省をしたいと思います。 2018年1月 母が末期ガンで入院する。 兄・父とお金のことで揉めて、東京の病院から埼玉の奥地の病院へ搬送することになる。 この時点で、住所は僕の家となる。 2018年2月 母親が亡くなる。 父親・兄がいるが、次男である自分が喪 ...

ReadMore

FPの節約術

ドトールバリューカードを失くした(紛失)時の対処法とは

更新日:

veerasantinithi / Pixabay

たいっち
ドトールコーヒーが発行するドトールバリューカードを知ってますか?

ドトールバリューカードは電子マネーの一種ですが、プリペイド方式の電子マネーだから事前審査がなく発行後すぐに使えるとっても便利な電子マネーなんです。

電子マネーのプリペイド式とポストペイ式の違いは前払いか後払い

たいっち現代の節約マストアイテムといえば、クレジットカードと電子マネーです。 電子マネーは、クレジットカードより歴史は浅くまだ利用していない人も多いです。 でも、この電子マネーの使い方を知っておけば節 ...

続きを見る

でも、「こんなに便利なドトールバリューカードを失くしたら(紛失)どうなる」が知ってますか?

わたしは、残高3,680円あるドトールバリューカードを紛失したので、その後どうなったのかまとめました。

スポンサーリンク




ドトールバリューカードの紛失前に知っておくこと

ドトールバリューカードは、再発行ができません。

これは、マイドトールや電子マネーに同封されている説明書記載があります。カードの紛失・盗難・破損について電子マネーの再発行はできない旨が書かれています。

残高は一切保証されない

これは、カード発行元がセディナだからでしょうか。ドトールバリューカードにチャージしてある金額は一切の保証がないんです。

店舗は一切対応してくれない

電子マネーを発行している店舗へ行っても、「わたし達は一切関与していないのでわかりません」と「コールセンターに問い合わせて下さい」という不親切な回答のみでした。

まぁ、実際にお店側は、店舗で電子マネーを発行しているだけなので仕方のないことなんですけどね。

ドトールバリューカードの紛失時に備えること

ドトールバリューカードを失くしたら

ijmaki / Pixabay

では、便利だけど不親切なドトールバリューカードは持たない方が賢い選択なんでしょうか。

実は紛失時に備えて、控えておく項目が4つあります。

  1. カード番号を控える
  2. PIN番号を控える
  3. マイドトール(会員登録)を済ませておく
  4. マイドトールのパスワードを控えておく

この4つを控えておけば紛失・盗難・破損時も、新しいドトールバリューカードに残高が移行できます。

つまり、仮にカードを紛失しても、店舗で新しいドトールバリューカードを買ってマイドトールから旧カードから新カードへと残高が移せます。

これによって残高の保証はありませんが、チャージした金額全てが損失になることを防げるんです。

 

「ドトールバリューカード紛失時に備える」のまとめ

 

今回わたしは、ドトールバリューカードを紛失しましたが、他の電子マネーでも同様のことが言えるでしょう。

面倒くさがらずに電子マネーを持ったら、会員登録及びカード番号などは必ず控えて下さい。

カードを紛失してからでは、あとの祭りです。せっかく節約も兼ねて使えるドトールバリューカードが、紛失したら逆に損失が大きくなったら本末転倒です。

たいっち
現場からは以上になります。







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FP屋さん

埼玉県久喜市在住の40代の五児のパパです。 現在は、独立系FP/WEBマーケター/コンサルタント/ブログ運営/主夫を生業としている兼業家パラレルキャリアワーカー)です。 自身の経験を活かしてフリーランス・個人事業主・自営業者・ひとり社長向けのマネー情報のブログを配信しています。

FP屋さんのおすすめ記事

マネーフォワードME 1

子どもの教育資金を貯めること・毎月の住宅ローンの返済・老後の資金不足の不安など、現在はお金に関する悩みが多い時代です。 ところで、あなたは「家計簿をつけて家計の収支をきちんと把握してますか?」 家計の ...

2

2016年9月11日(日)に実施した日本FP協会が主催するファイナンシャル・プランニング技能検定2級(通称:FP2級)に独学で一発合格できました。 たいっちちなみに、午後の実技試験の選択科目は、資産設 ...

3

FP3級の試験について 2016年5月22日(日)に実施した一般社団法人 金融財政事情研究会(通称:きんざい)が主催するファイナンシャル・プランニング技能検定3級(通称:FP3級)に独学で一発合格しま ...

4

こんにちは、ポンコツです。 2016年5月22日(日)に実施した一般社団法人 金融財政事情研究会(通称:きんざい)が主催するファイナンシャル・プランニング技能検定3級(通称:FP3級)に独学で一発合格 ...

-FPの節約術

Copyright© FP屋さんのまねーはっく , 2019 All Rights Reserved.